コーディネーター 兼
プランナーもやってる河合です。 


現在進行形のマンション・リノベ現場です。
I様邸マンション01
まぁ・・・
見事に真っ裸。
マンションはすごいですね。
解体すると枠だけになってしまうから。

でもそこかしこに
私たち施工業者の頭を悩ます
梁だのパイプスペースだの
換気扇ダクトだの、チョイチョイ
困った存在もあるわけです。
でもそれも大切な構造なわけで
むやみに手出しをしてはいけません。

これらをうまく避けながら
お施主様がより良い暮らしをしていただけるよう
私どもプランナーや設計、現場監督、そして
日々現場で汗を流してくれる職人さん。
みんなで力を合わせて頑張ります。

リノベーションとは、そう。
ただ単にきれいにするだけじゃない。
その先の暮らしにも
一緒に夢を膨らませるものなのです。

さて、、
このお宅はどんなふうになるのでしょうかね。
ちょっと変わってるかもしれませんね。

ちなみに、これは?
I様邸マンション02
置床(おきゆか)構法といいます。

フローリングなどを貼る前に
防音措置として使うもの。
床の高さを調整するのにも使われます。
この置床はちょっと高さがあります。
なぜでしょう・・?

そしてこの穴は何?
I様邸マンション03
完成してのお楽しみですね!
完工は9月中旬の予定です。
謎を残したまま、
まだまだ先は長い道のりですー。
つづきをお楽しみに



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

ポチっと応援よろしくお願いします