コーディネーターの河合です 


先日、天井に飾り梁をつける工事をした
パン屋さんに行ってきました〜

梁01
梁2本は角材を使って、軽量鉄骨造の
下地を狙って取り付けました。
養生からはじめても半日で終わりますが
80角、長さ約4メートルを2本。
大工さんと現場監督2人がかりの作業です。

塗装の色は塗りサンプルを
お店で見て頂きながら決めたので
お店の雰囲気にばっちり馴染んでますね、、
最初からついていたように


7年前、エンラージ秦野店がオープンした頃
ほぼ同じ時期に誕生した小さなかわいい
秦野のパン屋さんです 
天然酵母を使って、素材にこだわった
体にやさしいオリジナルの美味しいパンたち。
しかも新作を次から次へと開発!

女性一人でなにもかも運営しているので
週に2日、金曜と土曜しか
お店は営業していませんが
口コミ人気もあり、今や遠方からはるばる
買いに来るお客さんも多いそうです。
営業日も早めにいかないと、
すぐ売り切れですよー

店内も常に進化していきます!
かわいい小物や雑貨販売もあります。
梁02
今回はもともとついている
ライティングレールを目立たなくしたい、
ということで梁を思いついたそうです。

梁をつけると雰囲気が出ますしね。
本物の木の角材をつける場合もあれば、
作り物の軽い化粧梁をつける場合もあります。

そして今回のように、
構造には全く関係ない意匠性の場合もあれば
構造上、あるいは補強のために
いれなければならない梁もありますが、
いずれにせよ、インテリアイメージを損なわず、
アクセンントポイントにしたいところです。


ちなみにこの日のワタクシの戦利品。
こなぱん
ちょっぴり買いすぎました。。。





    
にほんブログ村参加中