にほんブログ村参加中


こんにちは、西山です。

いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます



今日は、浴室のリフォームにプラスアルファで、
窓の交換をしてみてはどうでしょうかという話です。


浴室の「気になる・嫌なところ」といえば、寒い、カビが落ちないが2トップ。

床のタイルのヒンヤリ感、目地のカビ、気になりますよね

この時期、床の冷たさはツラいです


でも、寒さ対策でもうひとつ、忘れてはいけないのが「窓」です。

窓はカビ問題も深刻・・・

ガラスのまわりのゴムパッキンみたいなところの、カビが落ちなかったり・・・

ふだん、お風呂のお掃除を担当している方は、ピンと来るはずです


というわけで、秦野市T様のお風呂をご紹介。
IMG_0570














こちらのお宅も大きな窓がありました。

古くて汚れが目立つのと、窓の向こうは人通りがある場所なので、
人影が窓に映ってしまうのが気になるためカーテンをご使用でした

今回の浴室のリフォームで、窓も取り替えることに
IMG_0671 (2)



















上の方に、横長の窓を設置

外の気配は気にならず、中の人影も外から見えにくいです

窓ガラスはペアになり、ガラスの面積が小さくなったことで、
浴室内部の熱の逃げにくさもUPです。

ちなみにこれは、面格子付の内倒し窓と呼ばれるものです

ガラスの部分が、室内側に開くことで換気ができます

格子がついているので、換気している間も安心ですね。
※お出掛け、ご就寝の際は窓を閉めて鍵も掛けましょう



浴槽も床も壁も天井も、すべてきれいにするなら・・・

窓の交換もぜひ、検討してみてくださいね


それではまた次回